移住・定住促進支援制度

小海町で移住・定住する方を応援するための取り組み

雇用定住促進助成事業

対象者

  1. 45歳未満の被雇用者で、かつ、2年以上町外に居住しており、就職等により町内に定住する者
  2. 上記条件を満たせば、新規就農者、農業後継者、商工業後継者等も対象となります(ただし、青年就農給付金受給者は対象外とします。)

助成概要

 

住宅リフォーム助成事業

対象

  • 小海町内事業者が実施する、小海町に住民登録のある個人の住宅の増改築・補修等
  • 借主が実施する場合も可

助成金額

  • 対象費の20%(上限20万円)
  • 中学生以下の者が同居する場合は 25%(上限25万円)
  • 助成額の8割は現金支給、2割は地域通貨(Pねっと券)支給

 

松原湖高原コテージでのお試し居住

対象者
小海町で移住、二地域居住を検討されている方(年齢・性別等問いません。)

期間
1泊2日

費用負担
コテージ利用は無料  ※お越しになる交通費や食事などは実費負担となります。

コテージ概要

  • 14:00~翌10:00の利用
  • 1泊4~5名まで

 

田舎暮らし体験〜インターンシップ〜

対象者
小海町での暮らしに興味のある方(年齢・性別等問いません。)

概要
1泊2日以上で、町内の民宿等に宿泊しながら、町の暮らしと仕事を体験。体験内容は農林・商工・宿泊業等、応相談。

費用負担
宿泊費用・体験料・保険料は町負担
※お越しになる交通費や食事などは実費負担となります。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.koumi-town.jp/office/archives/ijyuteijyu/intern.html

ページ先頭に戻る